マーケットがグローバルしている市場として、近年は日本食市場も変化してきたと言えるでしょう。
日本食はもともと日本人が普通に楽しんできたものですが、近年海外では貴重な料理として知られるようになりました。
日本食が世界の遺産として認められたこともあり、それがより世界中での日本食ブームに火を付けています。
ただ、その中でも特に人気なのが、やはり寿司です。

上野の寿司店では、それらの点に目を付け、海外に進出しています。
日本食企業が展開する寿司店ということもあって、海外でも徐々に求められてきています。
日本の本格的な料理を楽しませるということで、今後はさらに注目度も高くなっていくのではないでしょうか。
今後、海外に向けて進出する店も多くなるはずですが、上野の寿司店はすでに拠点も築いていると言えるでしょう。
地元のファンが増えれば、後はそこから広がり、さらに影響力を増していくと考えられます。
これからもその勢いで活躍してくれるのではないでしょうか。